各種規格に則った一般校正

弊社では一軸試験機や硬さ試験機などの材料試験機、質量計などの測定器について、国家標準にトレーサブルな校正機器を使用し、日本産業規格(通称:JIS=Japanese Industrial Standardsの略)に則った校正を実施します。

校正対象試験機により、現地校正や引取校正を行います。 硬さ試験機の引取校正を実施する場合、代替機の用意もございますので、営業担当へお問い合わせください。

試験機の精度を確保するため、弊社では校正前に整備作業を実施しております。整備作業を実施することで、各規格に要求された試験機の精度を確保するだけではなく、 試験機の機械的な寿命を延ばすことにも繋がります。もちろん、校正のみ実施することも可能です。

また、弊社では長年培ってきた整備技術により故障・不具合対応も実施しております。
もし、お手元の試験機が故障や不具合で正常に稼働しない場合でも、メンテナンス・部品交換を実施の上、校正を実施致しますので、お気軽に問い合わせください。

校正を行った後に、校正証明書・検査成績書・トレーサビリティ体系図を発行致します。

対応機種 適用規格 校正項目
一軸試験機
(引張・圧縮試験機)
JIS B 7721
(ISO 7500-1)
【一般検査】
表示装置・据付状態・安全装置等つかみ具等機能検査・最大試験力検査
【検証】
相対指示誤差
相対繰返性誤差
相対往復誤差
相対零点誤差
相対分解能
ばね試験機 JIS B 7738
シャルピー衝撃試験機 JIS B 7722
(ISO 148-2)
【直接検証】
基礎・据付
機枠・振り子・受け台・載せ台・表示装置
【間接検証】
基準試験片を使用した間接検証
ブリネル硬さ試験機 JIS B 7724
(ISO 6506-2)
ASTM E10
【一般要件】
【直接検証】
試験力・圧子・くぼみ測定装置・試験動作時間
【間接検証】
硬さ試験片を使用した間接検証
ビッカース硬さ試験機 JIS B 7725
(ISO 6507-2)
【一般要件】
【直接検証】
試験力・くぼみ測定装置・試験動作時間
【間接検証】
硬さ試験片を使用した間接検証
ロックウェル硬さ試験機 JIS B 7726
(ISO 6508-2)
【一般要件】
【直接検証】
試験力・押込み深さ測定装置・試験動作時間・ヒステリシス
【間接検証】
硬さ試験片を使用した間接検証
ショア硬さ試験機
(リーブ硬さ)
JIS B 7727 【一般要件】
【直接検証】
設置条件・試験機本体の仕様
【間接検証】
硬さ試験片を使用した間接検証
力計
(環状ばね型力計)
(ロードセル型力計)
JIS B 7728
(ISO 376)
【検証】
相対再現性誤差
相対繰返し性誤差
相対ゼロ誤差
相対往復誤差
一軸試験機に使用する伸び計システム JIS B 7741
(ISO 9513)
【検証】
相対標点間距離誤差
分解能
かたより誤差
非自動はかり JIS B 7611-1 【一般検査】
構造・設置条件
【検証】
零点
計量試験
偏置試験
繰り返し試験
分銅 JIS B 7609 【一般検査】
構造・形状
【検証】
最大許容誤差
接着剥離試験機 JIS B 7721準拠 【検証】
最大許容誤差

※上記以外の材料試験機・測定機器についても校正を実施しておりますので、ご不明点についてはお気軽に問い合わせください。