BA-800

BA-800D

二層間における接着力を測定できる本体・加圧部一体形の垂直引張り試験器(建研式剥離試験機)です。

モルタル、タイル、舗装道路、塗料、接合剤等、各部材の二層間における接着力測定し、その良否を検査・診断出来ます。

試験の用途により、高荷重用0-30kN 低荷重用0-10kN 二種の荷重計が使い分けできます。

加圧機構は回転ハンドル式の油圧ポンプ及びシリンダーから成り、一体化され使いやすく軽量化されています。 各現場や研究室でご使用出来ます。

携帯に便利な軽量アルミケース付です。

(左記写真:BA-800D)

■ 型式仕様

精度 : ±2% / FS以内
型式 BA-800 BA-800D
最大荷重 10kN / 30kN 30kN
最小目盛
(最小単位)
0.2kN / 1kN 0.1kN
荷重表示 アナログ式 置針式ピークホールド デジタル式 置針式ピークホールド
本体の慨寸・重量 320x220x200mm 約6.6Kg 240x200x200mm 約6.5Kg

■カタログダウンロード

【カタログ】接着剥離試験器 BA-800
【カタログ】接着剥離試験器 BA-800D

※ダウンロードできない場合は、右クリックからダウンロードしてください